A子さんの四国歩き遍路旅

ミニマリストで旅好きなAyaが2017年に四国歩き遍路旅をした日記です

33日目:風のくぐる〜78番郷照寺〜82番根香寺〜Kinco.hostel+cafe

この日は朝6時30分ごろに出発

オーナーさんいい人でごあいさつしたかったのですが、朝早いのでこそっと去りました。(昨日のうちにあいさつしたけれど…。)

善通寺あたりの宿泊はやはり善通寺の宿坊が人気ありますが、私はこういったゲストハウス的なところが好きだなーと感じます。

部屋はきれいだし安く泊まれるしその分別のところにお金をかけることができる。

ってな感じで実は香川県の宿はゲストハウス中心に回ることにしました。

予定としては、ゲストハウス→お遍路ハウスはっぴ亭ながおの順番で行きたかったのですが偶然にもお遍路ハウス満室だったので次の日も高松に戻って別のゲストハウス予約しました。

さてこの日の目標は82番の根香寺っていっても順番ではなく79→81→82→80という形で行きます。

もし時間的に厳しいのであれば80は明日に回そうとゆるい感じですすめていきたいと思います。

宇多津駅に移動

f:id:aya-haseko:20171204150803j:plain

この日はまず善通寺駅から電車に乗ります。

がしかしここでトラブル。

切符を買おうとしたら出てこないというアクシデントが発生!

30分くらい待ったのですが原因がわからないのでお金返してもらい電車で清算してもらう事にしました。

f:id:aya-haseko:20171204150800j:plain

ってなわけで宇多津駅に到着。

昨日の分から見ている人は、丸亀駅じゃねぇのかよ!と思う人もいるけれど…。

足が痛いので仕方ないという事で許して下さい。(^^;

宇多津駅を降りてちょっと腹ごしらえとトイレ行きたいなと思いお寺と反対の国道沿いを歩いているとイオンなど飲食店が並んでいました。そして意外なお店を見つけました。

f:id:aya-haseko:20171204150757j:plain

cafe風吉野家!!

大阪じゃあまず見かけないです。

中に入ってみたら、Wifiやコンセントもあってまさにカフェ。キッズルームもあった。

でもメニューは吉野家クオリティ。(コーヒーなどのカフェ系もあったかもしれませんが...。)

ただ個人的な意見ですが、牛丼屋にくつろぎの場を設けるのはいかがなものかと。

ああいうお店ってスピードが売りのような気がするけど...。

78番郷照寺に到着

cafe吉野家をあとにして、お寺に向かいます。

f:id:aya-haseko:20171204150753j:plain

電車の高架を抜けて住宅街に入れば78番郷照寺に着きます。

途中神社のあたりで道がわからなくなったりしましたが...そこだけ何とかなれば大丈夫です。

坂出を超えて坂を登れば79番天皇寺高照院)に到着

この日は日曜日だったのですが、中学生が自転車で登校しているのを見かけました。何かしらのイベントだったのかな?

そいえば、四国の中学生はヘルメットかぶって自転車登校が多いなーと感じました。(あ、別に悪くいっているわけじゃあないのであしからず。気分悪くしたらごめんなさい。)

f:id:aya-haseko:20171204150745j:plain

高速道路の高架を抜けると坂出の街に出ました。

駅前の商店街はイオンがあるなど便利な街だなと感じました。

f:id:aya-haseko:20171204150904j:plain

途中、少しではありますがお接待もいただきました。大切に使わせていただきますというか家に帰ってから使ったわけですが…。

やがて、坂出の街を抜けJRの線が見えてきたら踏切を渡り少し緩ーい坂を登っていきます。

f:id:aya-haseko:20171204150901j:plain

すると神社が見えてきまして、79番高照院天皇寺)は神社の隣にあります。(裏から入ったので最初はどこにあるのかわかりませんでした。)

先に81番白峯寺を打つ

f:id:aya-haseko:20171204150858j:plain

さて、この後はイレギュラーですが81番に向かいます。

順番に打つと80番→81番の山道がすごく大変とネットで書いてあったので。

足痛めているのであれば登りの方が負担が少ないとも言われていますが山道はやはりしんどいので悩んだ結果先に81番を打つ形でいくことにしました。

79番からは約6kmほどで最初の4kmは平たんな道ですが山に入ると塗装された道でありますがとてもしんどかったです。

f:id:aya-haseko:20171204150854j:plain

そして、トドメの一撃がこの長ーい階段。

山道よりかはましですが、見ただけでもうげーとなりました。

f:id:aya-haseko:20171204151018j:plain
f:id:aya-haseko:20171204150850j:plain

階段を登り切った先にやっと白峯寺に到着。

そして、こちらはもみじがとてもきれいでした。(インスタでは根香寺と書いていましたが正しくは白峯寺でした。お詫びします。)

82番根香寺は遍路道をたどって約1時間半で到着

次の根香寺は山道をたどっていきます。

f:id:aya-haseko:20171204151015j:plain

数日前に雨が降った影響もあってか地盤がゆるんでいて気をつけないと水たまりにはまったり滑ってしまう可能性もあるので気をつけてわたらないといけません。

f:id:aya-haseko:20171204151004j:plain

中間あたりの十九丁(国分寺へ向かう分岐点のあるところ)で民宿岡田で一緒だった台湾人の男性とすれ違いました。

すでに根香寺を打ってこれから国分寺に向かうところでした。

さらに進んでいくと、中学生のグループと何組かすれ違いました。

私みたいなお遍路さんにもあいさつしてくれてうれしかったです。

聞くところによると、学校のイベントではなく地域の青少年センターがやっているオリエンテーリングとのことでした。

f:id:aya-haseko:20171204151008j:plain

そんなこともありながら根香寺に着いたのは15時ごろでした。

大急ぎで80番国分寺に向かう

次の国分寺は約6km。根香寺を出たのは15:30。

納経の事などを考えると1時間で間に合うか不安でした。私の場合は歩きが遅いので微妙だなと感じました。

しかし、80番を今日打つことが出来たら明日が楽になります。ダメであれば明日電車で国分まで行って打って続きを打つという形になります。

悩んだ結果、一か八か行ってみることにしました。

十九丁までは行った道を戻る形になります。

山道は行ったときは登りがしんどかったのですが、戻るときは坂が急になります。

こけないようにして慎重に降りました。

ここから先は本当に急いで歩いたのでどんな道かは覚えていませんが、印象に残っていたのは水がかなり溜まっていて歩きづらかったので真ん中ではなく端の辺りを歩いていました。

山を下りて街の方に出たのは16時ちょっと過ぎ。

道にさえ迷わなければ、時間内に到着できると確信しました。

f:id:aya-haseko:20171204152453j:plain

国分寺に到着したのは16:30頃。

お線香あげるのは無理でしたがなんとか間に合ってよかったです。

そして、その後は電車で国分駅から高松駅へ向かいます。

f:id:aya-haseko:20171204151049j:plain

高松に着いたときは、まだ18時前ですが真っ暗でした。

本日の宿:kinco.hostel+cafe

f:id:aya-haseko:20171204151101j:plain
f:id:aya-haseko:20171204151054j:plain

ここは以前から泊まりたかった宿だったので選びました。

下はカフェで上がドミトリーです。

カフェは居心地がすごくいいのでネットしたり食事したりするのに良いです。

お値段は素泊まりで3900円でちょっと高いですが1ドリンクもついています。(お酒もあります。)

朝食もありますが朝8:00~なのでお遍路旅するのであれば素泊まりがいいですね。

洗濯するところはないので、必要であれば瓦町近くにある大きな商店街(高松田町商店街)にマルナカというスーパーがありますがその隣にコインランドリーがありますのでこちらを利用することになります。

本日のルート

お遍路宿風のくぐる~JR善通寺駅(約500m)~(JR予讃線宇多津駅~78番郷照寺(約1km)~79番高照院天皇寺)(5.9km)~81番白峯寺(6.5km)~82番根香寺(5km)~80番国分寺(約7km)~JR国分駅~(JR予讃線)JR高松駅~Kinco.hostel+cafe

今日は果たしてノルマ達成できるか不安でしたが何とか達成できてよかったです。

明日は何とか八栗寺まで行けそうです。