A子さんの四国歩き遍路旅

ミニマリストで旅好きなAyaが2017年に四国歩き遍路旅をした日記です

17日目:ロッジカメリア〜38番金剛福寺〜ロッジカメリア

連泊のいいところは荷物を置いて行けること。

この時、重い荷物を背負い続けていることもあってか肩の調子が悪かったのです。

だから、身軽に行動できるのがうれしいです。

今日は38番金剛福寺に行き来た道を戻る作戦を考えていますが、ロッジカメリアさんからは22kmかかり打ちもどった場合40kmオーバーになりきついと思ったので少しだけバスを利用することにしました。

朝食のパンを用意してくれる

f:id:aya-haseko:20171103075140j:plain

ロッジカメリアさんは朝早い人のためにパンを用意してくれます。

宿の人は結構早く出発していたので私も7時前に出発することにしました。

といっても近所のコンビニに寄っていくので7時に変わりありませんが…。

大岐の浜で海を見る

f:id:aya-haseko:20171103075131j:plain

まずは国道321号線をまっすぐ歩きました。

歩いて約6キロ地点、海のあたりに入って見たらすごくいい天気でした。

f:id:aya-haseko:20171103075135j:plain

あぁ、綺麗だなと思い海を見ながら歩きました。

以布利あたりで海岸線を通る

f:id:aya-haseko:20171103075123j:plain

その後、以布利というところで国道を離れ以布利の街付近を歩くことにしました。

途中、周辺の民宿のおばあちゃんが「とことん左にいくんだよ。そこ行くと海岸に入るからね」と言われたのでその通りに行ってみることにしました。

で、以布利の郵便局辺りから海の方に入ると海岸に出ました。

これが遍路道なのか?と思ったらたしかに遍路道の案内がありました。

砂浜を歩く遍路道は珍しいです。ただ、歩きづらいですが…。

最後はまたいつもの険しい遍路道ですが…。

ひたすら27号線を歩く

f:id:aya-haseko:20171103075128j:plain

険しい遍路道を通った後は、ずっと県道27号線を通って行きました。

国道はヘアピンカーブがあるなどしてしんどい部分もあるのですが険しい道を通るよりはましかなと思ったりもしたのですが、後から地図を見たら遍路道通ったほうがよかったんじゃないかと思ったりもする部分もありました。

27号線はほとんど人とすれ違っていなくて寂しかったのですがでも目的のためなら頑張らねばと自分を奮い立たせて頑張って歩きました。

足摺岬に着いたら38番金剛福寺に到着

f:id:aya-haseko:20171103075210j:plain
f:id:aya-haseko:20171103075205j:plain

木々のトンネルを超えたら足摺岬の看板が見えました。

そして、その近くに38番金剛福寺があります。

ついた時、すごく風が強くて大変でした。

宿を出てから約6時間ほどかかりました。

バスで少しだけ戻る

お参りを済ませてさて帰ろうかと思ったのですが、中村に向かうバスってそんなにないんですよね。

だから、歩けるところまで歩いてバスとなると乗り遅れる可能性もあるので足摺岬から乗ることにしました。

次のバスから1時間ほどあるので近くの飲食店でコーヒーを飲みました。

そして、バスで歩けるところまで向かいます。

バスは歩いた道とは違う道を通る(ようは足摺岬をグルッと回るみたいな感じ)のですが、バスから見ると険しい坂がいくつかあって歩きづらそうだなという印象がありました。

やがてバスは土佐清水をえて歩いた道を戻ってきました。

f:id:aya-haseko:20171103075614j:plain


 

私は宿から約5キロ地点の双浜バス停で降りてそこから歩きました。

ロッジカメリアに到着

ロッジカメリアに戻ったのは17時頃。

宿のオーナーが待っていてくれました。

ここのオーナーさんはお遍路のことに詳しくて色々教えていただきました。

で、明日は1日中雨でその次の日台風が近づいてきているのでどうしようかと相談したら「バスで中村まで移動していったほうが良い」と言われました。

悩みますが、明日の天候次第で考えようと思います。

今日の夜ご飯もカレーです。サラダもデザートも朝食のパンも同じでした。

本日のルート

ロッジカメリア〜38番金剛福寺(22km)〜足摺岬バス停〜(バスで移動)双浜バス停〜ロッジカメリア(約5km)

本当はもうちょっと歩きたかったのですが、日没になると歩きづらいかなと思い結局5キロ地点のところまでバス乗っちゃいました(^^;;