A子さんの四国歩き遍路旅

ミニマリストで旅好きなAyaが2017年に四国歩き遍路旅をした日記です

6日目:ふれあいの里さかもと〜20番鶴林寺〜22番平等寺〜民宿山茶花

この日の天気は傘マーク1個

なんというかマジでテンション下がります。

この時期って雨多かったかな?そんなに降っていない感じがするんだけど…。

とグチをはきまくっていますが、さて今日は焼山寺に続く険しい坂のある鶴林寺というところを回ります。

でも、鶴林寺だけでなく、その後の太龍寺平等寺もしんどかったよ。

というわけで、スタート

朝食のおかゆがお腹にやさしい

f:id:aya-haseko:20171019202628j:plain

この日泊まったふれあいの里さかもとさんの朝食はおかゆでした。

久しぶりにおかゆ食べましたがお腹に優しい感じがしておいしかったです。

朝食を食べた後、昨日送迎してもらったひなの里かつうらさんまで送っていただきました。

宿の人の暖かい対応が非常にうれしかったです。ありがとうございました。

いよいよ鶴林寺に向かいます

f:id:aya-haseko:20171019202632j:plain

というわけで、いよいよ出発。

朝からしっかり雨が降っていたので、レインコートを来て頭にタオルを着け(おっちゃんみたい)菅笠かぶりました。

遍路道は3キロといいますが、絶対しんどいよなーと思い2〜3時間はかかると覚悟しました。

f:id:aya-haseko:20171019202635j:plain

最初は普通の坂だったのですが、徐々にその坂が急になり最後のあたりはこんな感じでした。

絶対、階段のところ歩いて行った方がいいです。

坂を超えて鶴林寺に到着

f:id:aya-haseko:20171019202639j:plain

約2時間で鶴林寺に到着

本堂に鶴がいました。さすが。

もうすでに、雨なのと坂道登ったせいで体はビショビショになっていました。

アップダウンの激しい坂と自然の道

f:id:aya-haseko:20171019202642j:plain

鶴林寺をお参りした後は、山を降りていきます。

ただ、このあたりも一歩一歩注意して降りないと足を取られてしまうので気をつけないといけません。

あと雨の影響もあってかすべりやすかったです。

雨なので、しんどい時ベンチに座るわけにもいかないし地図も広げることができないのでとにかく前に進むしかありません。

遍路道を通り、水井橋を渡ってすぐの休憩所でお昼をいただきました。

本当は平等寺の近くの道の駅までがんばろうと思ったのですが、何より限界だったので…。

お宿の人が用意してくれたおにぎりです。おいしかった。

ヘトヘトながらも太龍寺到着

f:id:aya-haseko:20171019202537j:plain

残りあと1キロ付近でまた登らないといけないので大変でした。

でも、なんとかお昼頃に平等寺到着。

ひとまず、リュックと雨具を納経所近くに置いてお参りしたのですが今思うとアホなことしているなと思いました。

誰にも見てもらえず、一歩間違えると盗難される可能性だってあるのに(いや、重いから盗られることはないかもしれんが…。)

なので、走って本堂と大師堂お参りしました。

納経終わった後、ロープウエイで暖かいお茶をお接待しているとのことなので行って見ました。

あったかくて美味しかったです。キノコの風味のするお茶でした。

平等寺は3つのルートがある

f:id:aya-haseko:20171019202541j:plain

平等寺までのルートは3つあって

  1. ひとつはロープウェイを降りてそこから195号線に出る行き方
  2. ふたつめは遍路道をひたすら下っていく生き方
  3. さいごは四国遍路ひとり歩き地図編に載っていない道を通る行き方(かも道)

悩みましたが、まだ時間に余裕があったので私は2を選びました。

1番はロープウェイ使うけど歩くの多いし、3番は地図にない道を歩くのは怖いと思ったからです。

というわけで、まずはひたすら山を降りました。

周囲に誰もいないので、不安になりながら歩いて行きました。

みんな平等寺まで行けるのかな…。と

もしくはワープした?

途中道の駅で休憩

f:id:aya-haseko:20171019202526j:plain

山を降り、県道28号線をまっすぐ行き国道195号線の合流地点付近で道の駅に到着。

時刻は14時30分頃でした。

ここで、一旦休憩。暖かいぜんざいをいただきました。

そして、残り4キロはまた遍路道でした。

山道が険しいのと同時に、周りが暗くなって来て「ヤバイ、早く行かないと日が暮れる」と思ったのと、納経所の締切が17時までなのでとにかく気を振り絞って歩きました。
暗くなって誰もいなくなると不安でいっぱいになります。
このまま、遭難したらどうしようと思ったりもしたのでとにかく前へ進まなきゃと思って行きました。
山道を過ぎて、平坦な道に出て民家が出てきた時マジでうれしかったです。よかったー。

ギリギリ平等寺到着

f:id:aya-haseko:20171019202530j:plain

平等寺到着は16時30分ごろでした。

ギリギリだったので、順番が逆になりますがまず納経を済ませてその後お参りをすることにしたのですが…。

本堂にお参りする際、すでに線香立てるところがビニールで覆われていて???と思ったのですが、雨で早めに閉めたとのこと。

すでに線香つけていたのでどうしようかと思ったのですが、とりあえずその線香は大師堂に持って行って、本堂で改めてお参りしました。

もう、今日はドタバタでした。

本日の宿「民宿山茶花

f:id:aya-haseko:20171019202534j:plain

本日は平等寺のお隣にある民宿山茶花さんです。

こちらも結構評判のいいお宿さんなので選びました。

お値段は1泊2食付きで6500円〜です。支払いは現金のみ。

女将さんがとてもしっかりしている感じがしました。

この日は、結構すれ違った人たちが同じ宿を取っていたみたいです。

昨日同じ宿だった人や、ご夫婦の人や、外国の人などなど。

色々、お遍路について情報交換しました。

本日のルート

ふれあいの里さかもと〜(送迎)道の駅ひなの里かつうら〜鶴林寺(5km)〜太龍寺(6.7km)〜平等寺(11.6km)〜民宿山茶花平等寺の隣)
鶴林寺もしんどかったけど、太龍寺平等寺のアップダウンも厳しかったです。