A子さんの四国歩き遍路旅

ミニマリストで旅好きなAyaが2017年に四国歩き遍路旅をした日記です

【コラム】お遍路宿をとる際に注意したほうが良いコト

Ayaです。

私はこれまで、色々なところを旅しているわけですが今回のお遍路旅については宿の予約など全くやり方が違うなと感じてしまう事があります。

普段から旅慣れしている人であっても、注意しないとえらいことになるかもしれませんので今回はそれを書いていきたいと思います。

宿の予約は電話がほとんど

私は大体、普通に旅する時は事前にインターネットで予約しておいて行くわけでありますが…。

お遍路旅においては、民宿や旅館がほとんどです。

そんでもって、経営者は高齢のおっちゃんおばちゃんがほとんどです。

そういった人たちがインターネット使えるかというとそうでもない人がほとんどなので予約は電話のみになってしまいます。

私の場合は、普段からあまり電話するほうじゃないので緊張しながら問い合わせしているわけであります。

クレジット払いができない

私は大体、宿の支払いはクレジットカードで支払っています。

がしかし、大体のお宿は現金払いがほとんどです。(特に民宿とか...)

なので、予約の際は必ずクレジットカードで支払えるかどうか確認しておきましょう。

確認せぬままクレジットできないと言われた場合、お金を降ろしに行くかもしくは後日銀行振込してもらうかどちらかになってしまいます。

山の辺りになるとコンビニも郵便局もないですし、

なので、必ず予約する際クレジット払いできるかどうか確認はしておきましょう。

そんでもって、念のため現金は多めに持っておいたほうが良いと思います。

ハイシーズンは早めに予約を

これも、お遍路宿で一緒になった人に聞いたのですが、春や秋は歩きお遍路に適した季節になるわけであります。あとは、阿波踊りとかよさこいなどの夏のお祭りの時期もかな。

こういった時期は宿がなかなか取れなくなってしまう場合がありますので早めに予約することをおすすめします。

まとめ

というわけで、まとめますと…

  • お遍路の宿は電話予約のみがほとんど
  • お遍路の宿はクレジット払いができないこともあるので確認すること
  • お遍路の宿はハイシーズンの時期は早めに予約すること

私も今までの旅の常識が覆されるような感じになりますが、良いお勉強させていただいております。

その他、旅をして何か気になる事があったらまた追記していきます。