A子さんの四国歩き遍路旅

ミニマリストで旅好きなAyaが2017年に四国歩き遍路旅をした日記です

3日目:鴨島~12番焼山寺~一旦帰宅

Aya(@aya_haseko08) です。

毎日暑い日が続いておりますがいかがお過ごしですか?

3日目も快晴!絶好のお遍路日和。でも汗ダクダクになるだろうな。

今日は最難関のお遍路転がしです。遍路転がし済ませたらあとはタクシー捕まえてバス乗って帰ろうと思っています。

だってずっと歩きっぱなしだからね。

終わったら温泉にゆっくり浸かって帰ろうと思っています。

けど、思い通りに行かないのがお遍路旅なのさ。

過酷な遍路転がしスタート

f:id:aya-haseko:20170829231528j:plain

いつもはあまり炭水化物など取らないのですが、今日は過酷な山登りなのでしっかり食事を取りました。

サンドイッチ(多分チキンサンドかな?)・スムージーで栄養補給。

そして、昨日買っておいたチーズサンドと2リットルのお茶で準備万端。

お世話になったゲストハウスのオーナーに藤井寺まで送っていただきました。

ありがとうございます。

というわけで、トイレ済ませいよいよ出発。

がしかし、歩いて1キロも経たないうちにヒーヒー言い始めました。

途中でランニングで登っていった50代のおじさんに抜かれてしまいました。スゲー。

途中で出会ったお兄さんと同行

f:id:aya-haseko:20170829231446j:plain

写真は長戸庵

歩いて数キロのところですこし休憩。

休憩で座っていた地元のおじさんとしゃべっていました。

で聞くところによると

ここは過酷な山道だから途中幽霊が出てきたりする場合あるよ。中には…(これ以上は心臓に悪いのでご想像にお任せします。)

言われてみれば確かにそうだが、私はそんなんじゃないので~と軽く流しておきました。

しばらくして後からやってきたお兄さんがやってきて、おじさんが「ちょっと彼女と同行してあげて」と言われ一緒に行くことにしました。

私の装備ではさすがにまずいと言われてしまったためです。(食事がチーズサンドビスケットだけなので…。)

風が気持ちよかったけど、山道で汗だく。でスマホ紛失未遂事件起こる

f:id:aya-haseko:20170829231407j:plain

写真は一本杉庵

お兄さんは、関東地方からやってきたとのことです。

仕事を辞めてその後こっちに来たという事でこちらは通しで行くみたいです。

というわけで、色々しゃべりながら一緒について行きました。

最初、途中でついていけなくなるだろうなと思ったりしたのですが何とかついていけました。お兄さん若いのに…。

で、遍路転がしですがこの暑さもあるのできついかな~と思ったりしたのですが、意外に山は優しい風が吹いて涼しくて気持ちよかったです。

平たんな道ではその風を利用してパワーを抑えていたわけですが、山道になるとどっと汗がでてかなりパワーを使っていました。

地元の人曰く、この日はたまたま運よく風が吹いていたとのことで普段はこの時期やっぱり暑いみたいです。

で、途中色々写真撮影したわけでありますがウエストポーチを閉め忘れてしまいスマホを落としてしまうという悲惨な事故が起こりました。

がしかし、お兄さん拾ってくれたので未遂で済んだわけであります。

無くしたら大大大ショックですよ。SIMフリーで8万かかったのに…。よかったよかった。

一本杉庵でお接待いただく

一本杉庵に着いたのはお昼頃。

ここでお墓参りに来ていたご夫婦からお接待を頂きました。

一生懸命頑張った後の大福がおいしかったー。

無事焼山寺に到着

f:id:aya-haseko:20170829232135j:plain

朝の7時にスタートして焼山寺に着いたのは午後1時過ぎ。(しんどくて写真撮り損ねましたのでこちらのサイトから引用しました。)

6時間以上がんばって歩きました。

いやー着いたときの達成感は本当に忘れられません。

あきらめなくてよかった。(でもあきらめたら山奥で…)

そしてお参りをしてあとは帰るだけです。

タクシー捕まらず結局歩く

f:id:aya-haseko:20170829231333j:plain

写真は杖杉庵にある大きな杉の木。

さて、ノルマもクリアして一緒に歩いたお兄さんとお別れ。

寄居中というところまでで、お寺で教えてもらったタクシー会社に連絡してみたものの。

人が出払ってて捕まらなかったり、料金が高かったりして(8㎞で4000円ほどかかるって…。都会はそんなにかからない気がするけど。)結局断念。

特に最後に電話した某タクシー会社は「今日は無理やわ!」と言われすぐ切られた。

(# ゚Д゚)○ね!

とマジで思いました。あ、いやいや失礼しました。こんなこと言っちゃあダメですよね。

途方に暮れていた時に一緒に頑張ったお兄さんと再会。

とりあえず近くのバス停まで一緒に行くことにしました。

行きはしんどかったですが、帰りはひたすら降るだけなのである意味楽ちんでした。

タオルと杖カバーなくし叫ぶ

お兄さんは途中遍路道を歩いていくとのことで、ここで本当にお別れ。

私は一人とぼとぼ国道沿いを歩くことにしました。

暑くてすごーくイライラしていたわけで、こんなことならバス待っても良かったのかなと思ったりもしました。

途中追い抜かれる車に「乗せて―」と言いたかったです。

で、そんな感じで歩いていたらついに起こってしまいました。

まず、タオルがない!

そしてふと杖を見てみると、あの可愛かった杖カバーも無くなっている!

私はショックであああああああああああああああああああああーで叫びました。

せっかくあれだけ頑張ったのにこれのせいで台無しやーと思いました。

失意の中ようやく寄井中に到着。

そこで徳島駅のバスに乗り約1時間ほどで徳島駅に到着。

サンルートの温泉が気持ちよかった

もう汗びっしょりなのでとにかくお風呂で汗流したいなと思いネットで調べたところ、徳島駅にあるホテルサンルート徳島さんが日帰り温泉やっているとのこと。

バスの時間まで1時間程しかなかったのですが、とにかくこのまま帰るのもきついと感じたのでそこで汗を流すことに。

お風呂は塩水みたいな感じでとても気持ちよかったです。

もう1泊できればゆっくり浸かれましたが、汗を流す程度にして30分ほどで出てきました。

駅前なので日帰りで徳島行く人はおススメしておきます。

ひとまず家に帰る

それにしても、徳島駅に着いたときお遍路の格好(まぁ杖だけだけどね)していたのは自分だけで正直浮いた感じでした。

やはりこの時期は車だったりもしくは1から最後まで通しでやるのが普通なのかな?と感じました。

大阪行きはすでに満席だったので神戸行きで帰りました。

3連休は早めに予約したほうがいいなと思いました。

本日のルート

ゲストハウス茶寝館出発~11番藤井寺(12.7㎞)~12番焼山寺(約8㎞)~寄井中バス停~徳島駅~帰宅

色々トラブルはありましたがなんとか無事にやり遂げて良かったです。

もし一人でやっていたらきっとスマホ紛失して大ショックを受けて帰ってこれなかったと思います。

これから通しでやる予定であればまた山道もあるので対策考えないとなと思いました。

この日の反省点:しんどいときは無理せず長時間でもいいからバスを待ったほうが良い。そう感じました。

あとは田舎のタクシーは捕まりづらいので、なるべく大変な12番焼山寺を達成した後は宿泊するなど余裕を持ったプランを考えることをおすすめします。

もし通しで行くのならこんな感じ

私は3日目で一回帰ったのですが、もし帰らずにこのままお遍路旅続けるとすればこういった形で進めていたよというのもまとめました。

ゲストハウス茶寝館出発~11番藤井寺(12.7㎞)~12番焼山寺(4.6㎞)~なべいわ荘泊

なべいわ荘出発~13番大日寺(約15㎞)~大日寺周辺の宿で宿泊もしくは17番井戸寺までがんばって徳島駅周辺の宿に宿泊

なべいわ荘はネットで見た限りごはんがおいしそうだったこととやはりこの後のことを考えて距離は稼いだほうがいいことと遍路転がしの疲れをいやすためにもここらがいいだろうと思ったためです。

体力に余裕があればその先の神山温泉まで行ってもいいですが11㎞ほどあります。
(ちなみに一緒に歩いたお兄さんは神山温泉まで向かうと言っていました。)